FC2ブログ
許可局の3人と
新垣隆氏のサプライズ登場で会場は一気に盛り上がった表彰式。

思い起こせば去年の夏は赤坂ブリッツで第一回の表彰式があり、
私はグランプリをとって壇上に上がりました。
それから1年、私の大好きな東京ポッド許可局の番組内で
私の曲と声が流れることを、幸せに感じていましたが、
第二回のジングル公募があると聞いた時には、
「あー、とうとう終わりが来てしまった。。。」
という感じでした。

この1年間、結局これに結び付けて仕事を広げることは
できませんでした。

第2回に応募するか、、、やっぱり躊躇しました。

番組側はもう私の声や作品を使いたくないだろうと思ったのです。

なので、最初のうちは期日がせまることを知らんぷりしていたのですが、

やっぱり頭の中は新しいジングルを考えてしまっていました。

。。。。そして出来てしまいました。

自分でもクスッと笑ってしまうようなパロディソングを。。。

そして、それがマキタスポーツさんのお眼鏡にかなって、2位入賞!!

一度目以上に嬉しいです!!! 

自分のセンスが、まぐれではなく、認められたと!!

許可局の3人と
   左から3位のミスターLFさん、1位の松本さん、私

1位は去年3位だった松本さんでした。
彼の作品には脱帽です。 私の全く手の届かない分野を究めていらっしゃいます。
3位の方はサラリーマンで趣味に作曲をしている方でした。
楽器を触っているのが好き、という感じが伝わってきました。

終了後の打ち上げでは是非新垣さんとお話してみたいと
思ったのですが、残念ながら、
打ち上げ会場にはいらっしゃいませんでした。。

でも、最近評判になった「あかんやつら」を執筆された
春日太一さんと写真を撮っていただきました。



また、おおかみ信仰でおなじみ、三峯神社の権禰宜(ごんねぎ)で
いらっしゃる山中さん、八木橋百貨店の宮地さんともご一緒に一枚(*^_^*)


そして最後に許可局の3人と記念撮影!!
許可局の3人と
    左からプチ鹿島さん、マキタスポーツさん、私、サンキュータツオさん

普段お会いすることのできない世界、方々と接することができて、
とても充実したひと時でした。

新しい私の作品がオンエアされる日が楽しみです!
スポンサーサイト
東横線の女の好み動画に出てくる麗しの貴公子

顔がにんまりしてしまいます(^v^)
東京ポッド許可局のクリスマスイベントに向けて、今回は音楽局員の
出る余地は無かったので勝手に遊んでいましたが、

今はツイッターという便利な道具があって、自分の作ったものを
一番聴いてほしい人にダイレクトに伝えることができます。

恐る恐る、北野オフィスのご本人たち
(マキタスポーツ、サンキュータツオ、プチ鹿島、ミチ局員)(敬称略)に
送ってみたところ、予想以上の反応をいただきました~~!!!

サンキュータツオさんからのツイート







マキタスポーツさんからのツイート





私の音楽性を理解して下さる方々がここにいることが、
とても幸せに思いました。
このような方々に喜んでいただけるような、曲を沢山作りたいと
心から思いました。
17日土曜日は赤坂サカスでは夏のイベント、

北野合衆国「じぇじぇじぇのキタノー祭り」の中の

東京ポッド許可局「水道橋博士論」を見た後、TBSのスタジオに行きました。

TBSラジオスタジオ2

私の録音状態が悪く、オンエアに使えなかったのでしょう。

「もう一度録り直したい」というプロデューサーからのご連絡で

初めて、ラジオの現場に足を踏み入れることができました!!

ここで、全国に有名人の声が発信されているのだな~と思うと

ワクワクドキドキしました。

私がはしゃいでいるので、スタッフの方がサービスしてくれ、

シャメを撮って下さいました。

TBSラジオスタジオ

録音はあっという間に終わってしまったけれど、

いい経験が出来て嬉しかったです。


話は戻りますが、

「博士も知らない日本の裏」とか「博士の異常な鼎談」シリーズはとても

面白い動画ですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=qgWRTfhtbEM   など

ググれば出てくるので、是非ご覧になってみてください。


東京ポッド許可局@TBSラジオのツイッターにしばしば私の名前が
出てきます。
tokyopod0810.jpg



明け方の番組なのでオンエアではなかなか聴けないけれど、
ポッドキャストという音声録音があるので
一か月ぐらいはいつでも何度でも聴くことができます(^v^)

でも今回のテーマは、、、オンエアで聴きたかったな~
だってツイートで局員たちが持論を繰り広げているんだもん
私もその輪に入りたかったな~~。

ポッドキャストはだいたい月曜日午前中に公開されます。

お時間あったら聴いてみてくださいね。