FC2ブログ
2011.10.15 はっぱの音
紅葉の美しい季節を迎えます。
子どもたちには、落ちてくる葉っぱ一枚にも、色や形や感触や音や。。

たくさんの感動が詰まっているのだと思います。

そんな感性豊かな子どもに、歌ってほしい一曲です。

スポンサーサイト
この曲はリトミックを始めて最初に作った曲。

ボール遊びに入る前の導入で、パネルシアターを使って歌います。

最後の「ボールでした!」のところでは、パネルからボールが飛び出す仕掛け。

つまり2次元だったものが、3次元に変わる面白さを子どもたちに見せたかった。

子どもたちも、突然本物のボールが飛び出してくるので、びっくり。

そして落っこちたボールを拾って、遊びに入っていきます。(#^.^#)