FC2ブログ
毛糸でひつじ たくさん
干支の羊を1月の工作に考えました。

1個20円ほど、製作時間15分未満

親子教室の工作に、おうちの置物に、、いかがでしょうか。

◆材料
毛糸でひつじ 材料

・手袋、軍手の指の部分   1組の手袋から10個(百均なら1本10円計算)
・毛糸 2mぐらい
・綿棒 2本
・クリップ 1個     毛糸、綿棒、クリップ、糸合わせて10~20円?

◆作り方

1.軍手の指の部分を1本ずつ分離する
  (つけねの部分は長く残すと中に詰められる)
毛糸でひつじ 軍手の指 分解

2.指の中に綿などを詰め、口を閉じる
毛糸でひつじ 軍手の指 糸で処理

3.クリップを伸ばし、片方をペンチでクルクルしておく

4.胴体に差したら、もう片方をペンチでクルクルする
毛糸でひつじ クリップ 耳 1

毛糸でひつじ クリップ 両耳 完成

5.胴体に毛糸をぐるぐる巻きつける
毛糸でひつじ 毛糸で胴体(軍手)を巻く

6.毛糸の最後、顔とお尻の部分を糸で押さえる。
   そうしないと、毛糸がはずれてくるから。
<処理前>
毛糸でひつじ 毛糸で巻いた後 処理前
<処理後>
毛糸でひつじ 毛糸で巻いた後 処理後

7.綿棒を半分より少し短めに折っておく。
  足に差す。この時必ず手袋の胴体にまで差す
毛糸でひつじ 綿棒

毛糸でひつじ 完成 ななめ

8.完成!
  黒のお顔の場合は、黒い綿棒を使っても可愛い
毛糸でひつじ 黒 正面

毛糸でひつじ 白と黒







スポンサーサイト

以前はお誕生日動画を作っていましたが、
お作りした方々からは大変喜ばれているので、
第2段としてクリスマスのサンタさんがお子さんのところに
プレゼントを届けるという歌と動画を作りました。

途中に出てくるノートの見開きに、
 左ページにはお子さんのニックネーム
 右ページにはお子さんの画像1枚

が入ります。

youtubeに動画をアップするなら1000円。
DVDもお作りするならプラス500円で1500円(送料込み)です。

サンタさんは一人で大きな荷物をしょっていて、
となかいが全然役に立たないという設定です。

最後はウンコの世話までするサンタさん。

みなさんの家のワンちゃんと同じだね。

サンタさんは大変だね。

そんな会話をしながら、サンタさんがきっと
お子さんのところにプレゼントを届けてくれるね!と
期待を膨らませてあげてください(^v^)

お問合せはブログのメッセージ、
または下記URLからどうぞ。
http://my.formman.com/form/pc/HKts7cpJOrLvgVdH/




クリスマスの楽器は今までマラカスでしたが何年も使ううち汚くなってきて
新しいものをと考えた時に、スプーンに鈴をつければ赤ちゃんでも
持てるなと思い、
それならお顔を描いてサンタさんにしようと思いつきました。

最初、折り紙でサンタの帽子や洋服を作っていましたが、
http://www.origami-club.com/xmas/

折り紙も何年かすればボロボロになります。

凝り性の私は、作るならばちゃんと布で作ろうと思い、
週末1日中針仕事をしていました。

スプーンは100均の16本入り。
鈴は100均の20個入り。
鈴につけるゴムも100均。
赤い布は自宅にあったもの。
フチの白い部分はフエルトにしました(これまた100均)

さて、これをどう見せるか?ですが、
最初からサンタ鈴になっていても面白くないので、
皆で作れるようバラバラにしました。

サンタさんのプレゼントの中から
「あれれ~?たくさん入ってるよー」
と言いながら
「10人のインディアン」(Ten Little Indians)の替歌で
歌い始めると、
子どもたちは食いついて見ています。

数え方は、それぞれの状況で変えてください。

歌い終わったら、装着の方法を教えてあげて
子ども達に渡して、お母さんに手伝ってもらいます。

サンタ鈴が終わったら楽しくて軽快なクリスマスソングを
鈴を鳴らせば大喜びです。

それでは、よいクリスマスを!


たまむすびの月曜コーナー「竹山ガム買ってきて!」内で
保育園の園歌を募集するものがありました。

12月8日は最終選考に残り、8曲中7番目に曲を紹介していただきました(^v^)


ゲストの新垣隆氏にも、
「おしゃれ」と評をいただきました。(^v^)

残念ながら採用にはいたりませんでしたが、
今回は他人の詞に曲を作るという、大変有意義な経験になりました。

前回のブログにも書きましたが、
最初は思い浮かばずに悩んで悩んで、、、、でもポッと曲が浮かんで
ジグソーパズルが全部ピタッとハマった感じがしました。

この時がとても至福の時で、あとは他人の評価になるので
あまり気にしないようにしています。

これを機に、自分の詞だけでなく、他人の詞にも曲をつけることに
目を向けていきたいと思います。
バランでクリスマスツリー

12月に入り、乳幼児をとりまくお教室関係はクリスマス一色になるのではないでしょうか。

教室で使うわけではないのですが、ホームパーティなどで使える
安価(1個1円もしない?)で可愛いアイディアを思いつきました!

お弁当のおかずの仕切りに使用するバランと楊枝、そしてホッチキスと
飾りのシール(スパンコールなどなんでも)です。

バランでクリスマスツリー材料

1.バランを3山ずつに分ける。
バランでクリスマスツリー3山ずつにする

2.3山を二つ。2山を一つ。2山を半分にして1山ずつに分ける。
バランでクリスマスツリー3つに分けたところバランでクリスマスツリー残りの2山も1山ずつにする

3.山を3等分し、左側を中央に斜めに折り
バランでクリスマスツリー3等分の左側を中央に折り曲げる

4.山の左側も同じように中央に斜めに折る。 これをもう1つ作る。
バランでクリスマスツリー3等分の右側も中央に折る

5.4の3山を折ったもの、1山を重ね

バランでクリスマスツリー1山分も重ねる

6.その上に楊枝を置き
バランでクリスマスツリー楊枝を置く

7.その上に1山、3山とのせて、ホチキスで留める
バランでクリスマスツリーホチキスで留める

8.ホチキスの部分を隠すように大き目のシールを貼り
バランでクリスマスツリーホチキスの針を隠すように大き目のシールを貼る

9.両面に飾りを。シールでもスパンコールでも
バランでクリスマスツリー飾りのシールはお好きなように

10.土台はチョコレートや焼き菓子に差したりしても可愛いでしょう。
   できあがり!!
バランでクリスマスツリー土台はチョコレートや焼き菓子など

材料費は1個1円ぐらい?
ホチキスの針が取れないように注意しましょう。

それではよいクリスマスを!!



バラン 工作 ハンドメイド 手作り インテリア クリスマス ツリー  葉 はっぱ 緑  オーナメント 壁 小物 雑貨